まだまだ先が長い住宅ローン

住宅ローンを払い続けて15年目になりました。
住宅ローン減税がたくさんあるころに思い切ってローンを組みました。
35年で組んでいるのでまだ20年分あります。
数年前に金利が下がったので借り換えを行いました。
それでだいぶ月々の支払いが減って助かっています。
繰り上げ返済をするためにがんばって貯金もしています。
早めに繰り上げ返済をしたほうが、早く金利分が無くなるのはわかっていますが、自動車の買い替えや子供の教育費もあってなかなか繰り上げ返済できるまで貯まりません。
こつこつと完済目指してがんばります!
完済したら住宅ローン完済記念パーティーでもやろうかな。

総量規制対象外ローン.net

親に出してもらった分と自分で貯めた分で賄いました

私が結婚式を挙げた時は、それこそ有名ホテルで挙式をしたのでかなり高額になってしまいました。
しかし私はどうしてもホテルで挙式をしたかったのです。
そのため会社員時代から少しずつ貯蓄をしていました。
しかしそこまで貯蓄できた額はそこまで多くなかったかと思います。
私の両親は結婚するときの挙式費用は親が出すものだと思っていたようで、挙式費用をほとんど用意してくれました。
あまりにも高額だったため一度は拒否したのですが、「受け取って欲しい」と言われました。
挙式費用は主人の参列者があまりにも多かったので私の負担額は3分の1ほどでした。
そのため両親からのお金と私が貯めたお金を合わせて支払いをしました。
挙式の費用以外に二次会も開いたのですが、二次会の費用は参列者からの会費で全て賄えたので、自分たちの持ち出しはなく、むしろおつりがくるほどでした。
私も自分の子供が結婚する時になったら、費用くらい賄えるような親になっていたいと思いました。

出産費用がない・・・出産費用がないと心配している方は多いと思います。しかし実際は健康保険からのお祝い金があるのであとは借りれば大丈夫です!

私は今銀行からたくさんお金を借りています

私は今銀行からたくさんのお金を借りています。お金を借りるのはいつも銀行から借りています。安心ですしきちんと利息も計算してくれてありがたいですし、知り合いが銀行員なのでいつもお願いしています。

今借りているのは、車のマイカーローン、オール電化にリフォームしたリフォームローン、娘の新車のマイカーローン、15年前に新築した時の住宅ローンです。そして春からは長男の大学の教育ローンも借りる予定なんです。

こんなに借りて大丈夫かなって心配でしたが年収が多いので借入はオーケーでした。現金主義ではないので、安心のローンが好きです。利息がもったいないような気がしますが、性格がA型なので規則的に支払う方がいいのです。

生活費足りないということではさすがに借りた事はないですね。ボーナスが多いのでそこからねん出しています。大きな自分の生活に負担のかかるものだけローンで借りています。やはり大金がすぐになくなるのはショックですのでローンがおすすめですね。

お金を借りる甘い誘惑と現実。

今の時代、お金を借りることに対して抵抗のない人が増えてきてるように思います。

その理由の1つとして、簡単に手続きできることがあげられます。
よくパンフレットやメールマガジンやインターネットでそういった情報を目にすることがありますが、誰でも気軽にできるように書かれてあります。

お金を借りる理由としては、家や車といった大きな買い物をする時、ギャンブルや自分の好きなことに使うときなど、さまざまです。

私の旦那は一度軽い気持ちで金融機関でお金を借りたことがありました。
始めは少ない金額を借りて「すぐ返そう」という気持ちだったようなのですが、次第にその手軽さと便利さにはまってしまい、どんどん金額がふくれ上がってしまいました。

計画性がないと借金地獄に陥ります。
しっかり自分のプランを立てて、借りる時は利息や期間などを踏まえてちゃんと返せる額にしないと大変なことになります。

便利な世の中になった反面、甘い誘惑に負けず、しっかり現実をみることが大切だと思います。

お金を貰える機会はありません

お金は、人間が作り出した便利な道具です。

基本的な考え方は、そこが一番なのですが、人間には欲望が出てしまいます。

お金がないことは、大変辛い事態になりますが、消費者金融にお金を借りることは、長い間お金を借りっぱなしの状態が続いてしまうことは、目に見えています。

借金をする理由は、お金が必要ということですが、どれだけあってもお金は必要になってきます。

お金に困った経験はありますが、その理由は、遊ぶお金が必要だったということです。

今なら、考えられない非常識な学生ですが、お金が欲しくて欲しくてたまりませんでした。

今は、子供が出来て必要な分のお金があればと思っていますが、先の事を考えると不安になりますし、月末になると金欠になってしまいます。

今は、自分のことでお金が欲しいと思ったことはありませんが、欲しいものがあっても、我慢できる物は我慢することです。

間違っても消費者金融にお金を借りることは、自滅の道だと思いますので、借りないことの方が良いでしょう。